当然のことですが、注文住宅づくりは何も形の無い状態から始まります。
お客様が思い描くお家のイメージを、
設計士をはじめ我々プロが、形にしていかなかればなりません。

身近なものだと、お互いが想像し思い描くことを共有することができます。
たとえば・・・
「のび太くんがメガネをはずしたら・・・」






はい、これ一択ですね矢印


冗談はさておき汗

本を買う時は、立ち読みをして欲しい内容の物が選べます。
服を買う時は、試着をして着心地を確認したり、素材感を確かめることができます。
車を買う時は、試乗をして乗り心地を知ることができます。

注文住宅はそうはいきません。
ざっくりとしたイメージは浮かぶけど、実際完成するとどうなるのか・・・
いまいちピンとこないのではないでしょうか。

例えばこれは外壁サイディングのサンプルです

20cm×24cmほどの大きさです。
これをもし家全体に貼ったら一体どんな仕上がりになるのか・・・
イメージできますか?
結構難しいですよね。
パッと見「かわいいな」と思ったものでも、いざ仕上がるとなんか違った汗なんてことも汗汗

ここで「イメージパース」の登場ですき



いかがですか?
雰囲気をつかみやすいのではないでしょうか。
このようにPC内のイメージパースを見て
お客様と我々のイメージを共有しながら打ち合わせを重ねていきます。
ここが重要なポイントですポイント記号

ネストではお客様との打ち合わせにたくさんの時間を要します。
お客様の要望を形にするためには、
設計士とお客様との間に意識のズレや感じ方の違いがあってはならないのですエクステンションぴのこ:)

打ち合わせを重ね、イメージを共有していくうちに
「その建物の中で生活しているような」感覚になって会話が弾んでいきます妄想ふわふわうれしい

そしてここも重要なポイントですポイント矢印

ネストの設計士は女性です。

現役の主婦でもあります。
毎日毎日、家事も子育てもしています。

打ち合わせの中でお客様と設計士が
「家事をしてると○○が困る」
「こんなものがあったら家事がラクだな〜」と「家事あるある」を共有する中で
お客様のライフスタイルに合った「家事動線」ができあがっていきますハート



ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン ライン

建築をお考えの皆様、ネストで女性設計士と建物を考えてみませんかはてなにこ
正直、打ち合わせに要する時間は長いです。
ですが、夢を形にしていく楽しい時間なのであっという間に感じますし、
長い時間と労力をを費やした分、世界にたったひとつのマイホームが完成した時の
達成感と満足感はひとしおですき

以前、お客様にこんなお言葉をいただいたことがありました。
「完成して嬉しいけど、建築中の楽しい打ち合わせの時間が終わってしまうのは寂しい」

私たちも全く同じ気持ちです!


これからも、たくさんのお客様とたくさんの時間と夢を共有し
マイホーム作りのお手伝いをしていきたいと思っています。
こんな我々と一緒に家造りしてみませんかはてなにこ


 

Comment