現在ネストは二宮町富士見が丘に発電所を建築中です。
この発電所というのが実は・・・
き「大容量の太陽光発電システムを搭載した注文住宅」I様邸きのことなんですニコッ

「大容量」とは「総出力10kw以上」
総出力10kw以上のソーラーパネルを設置することによって
全量買取制度」が利用できますポイント

では、その「全量買取制度」を利用するとどんなメリットがあるのでしょうか・・・

まず、売電方法には「余剰電力買取」と「全量買取」の2種類があります。

*余剰電力買取とは

発電した電気   から 自分で消費した電気 を 引いて余った電力を売ります
(平成26年度売電価格は1kwあたり37円<税込>です【10年間固定】)

*全量買取とは

発電した電気       を       全て売ります

自分で消費する電力は電力会社から買います。
(平成26年度売電価格は1kwあたり34.56円<税込>です【20年間固定】)


そして、このI様邸のシュミレーションでは
毎月平均約35,000円の収入を売電により得ることができることになっていますにやりき
(I様邸は建築時期が平成25年なので売電価格1kwあたり37.8円<税込>で計算しています)
ということは・・・20年間の収入はなんと840万円にもなりますひらめき矢印上

売電収入分を
  ・住宅ローンの繰上げ返済にあてる♪
  ・貯金して家族旅行に♪
  ・お子様に学費に♪
などなど 使い道は様々  とっても稼いでくれる屋根なのです手

ただ、あくまでも太陽光による発電なので曇りの日や雨の日は
発電量が落ち込んでしまうかもしれませんkyuゆう★


このI様邸ですが、お施主様のご厚意によりGW頃から
段階的に見学会を開催しますので、ぜひぜひご来場くださいちゅん記号
大容量太陽光発電は見応えバッチリですよ筋肉
他にも「太陽光発電による収支シュミレーション」や
「売電分を住宅ローンの繰上げ返済に充当した場合のシュミレーション」などを展示予定ですぴのこ:)

Comment